オリバーゴールドスミス Oliver Goldsmith メガネフレーム COUNSELLOR 53size col.Nero フレンチテイストの眼鏡店ボズュー
詳細検索
ホームOLIVER GOLDSMITH オリバーゴールドスミスOliver Goldsmith オリバーゴールドスミス メガネフレーム
詳細

Oliver Goldsmith オリバーゴールドスミス メガネフレーム[COUNSELLOR 53size col.Nero]

販売価格: 38,500円 (税込)
[ 在庫完売しました 在庫確認はお問い合わせください]
  • 1_レンズ横幅:53mm
  • 2_レンズ縦幅:38.5mm
  • 3_レンズ間距離:21mm
  • 4_フレーム横幅:151mm
  • 5_テンプル長さ:132mm
ボズュー メガネのサイズについて


【COUNSELLOR 53size】

ブランドの最盛期に生まれた太くがっしりとしたスタイルのウエリントンモデルです。
「曲智(きょくち)」と呼ばれるフロントからテンプルまで流れるようなデザインと、
丸みのあるレンズシェイプの巧みな合わせ技によって
他のブランドには無い安定感のある存在が魅力のアイテムです。

フロントとテンプルを繋ぐ屈強な7枚蝶番はともに3点鋲で固定されており
フレーム全体の強度とサイドのデザイン性がポイントです。

フレームカラー:【Nero】
フレーム素材:アセテート
生産国:日本

※こちらのモデルは1965年のイギリス映画『国際諜報局(The Ipcress File)』にて
主演のマイケル・ケイン(Michael Caine)氏が着用したことでも知られています。

※[度付き]・[度なし]レンズにて製作をご希望の方はレンズを一緒にお求めくださいませ。

※当店は【 OLIVER GOLDSMITH 】の正規取扱店です。

【OLIVER GOLDSMITH(オリバーゴールドスミス)】 とは
1926年にフィリップ・オリバー・ゴールドスミス氏によってイギリスで創業されたアイウェアブランドです。50年代には息子のチャールズ氏が2代目として、60年代は3代目にアンドリュー氏が意思を引き継ぎそれぞれ黄金期を築き上げます。当時の顧客リストには俳優のオードリー・ヘプバーン、マイケル・ケイン、ピーター・セラーズが、音楽アーティストではジョン・レノン、ブライアン・ジョーンズがおり、愛用者として有名です。80年代には英国王室御用達ブランドとなりダイアナ元皇太子妃も多くのモデルを愛用しました。90年代にブランドが1度休止してしまいましたが熱狂的なファンからの支持を集め2005年にアンドリュー氏の姪であるクレア氏が4代目に就任して復活を遂げました。コレクション50〜70年代のモデルを中心に復刻し、当時の思いをしっかりと受け継いでいます。
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)

商品の入荷時期によりケースのデザインが異なる場合がございます。

(画像をクリックすると大きく見られます)
『国際諜報局(The Ipcress File)』よりマイケル・ケイン(Michael Caine)氏-1965年