alain mikli アランミクリ

alain mikli-PC
"見るための見られるための眼鏡"をコンセプトに1978年にアラン・ミクリ氏が創立したフランスを代表するアイウェアブランドです。1955年、フランスに生まれたアラン・ミクリ氏はパリの眼鏡学院卒業後の1976年から眼鏡店に勤務していましたが、その当時ありふれていた従来のメガネデザインに魅力を感じることができず、23歳で独立を決意しました。既存の概念に捉われない独創的なアイウェアの数々はファッション性のあるアイテムとして位置づけられ、業界ではブランドとしての【alain mikli】の登場前とその後で時代が変わったとされています。 取扱店舗:自由が丘店
22